現実的でお得なゴールドカードを語ろうと思う

dポイントをもらいやすい店・もらいにくい店リスト

せっかくdポイント加盟店で買い物や飲食利用をしても、dポイントをもらいやすい店ともらいにくい店があります。このエントリーでは、今まで経験したdポイントをもらいやすい店・もらいにくい店を紹介します。

dポイントをもらいやすい店

マクドナルド

まず、明らかにdポイントをもらいやすい店としてマクドナルドがあります。

レジのところに、デカデカとdポイントについての案内が書いてあるからですね。dポイントが店側でよく理解されているため、dポイントカードを出すだけでつけてくれるということがあります。

マクドナルドはdポイント払いも比較的しやすいということがあります。

 

ジュンク堂書店

ジュンク堂書店では、dポイントカードを持ってないか聞いてくれることが多いので、dカードを出しやすいですね。

また、レジのところにdポイントの案内を貼っていますので、dポイント払いもしやすいです。

 

いきなりステーキ

いきなりステーキは、スマホに、いきなりアプリを入れて、dアカウントと連携させて、いきなりアプリで支払いますと自動的にdポイントが加算されます。

いきなりアプリは、プリペイド的に好きなクレジットカードでお金をチャージして使いますが、このチャージにdカードを使いますと、dポイント的には2重取りになりますし、いきなりステーキの肉マイルもたまります。

いきなりアプリを入れたり、dアカウントと連携させたりする手間はあります。

 

dポイントもらいにくい店

 

ローソン

100円とか200円の買い物をしてdカードを出してポイントをつけてくれというのも混んでいる時はだしにくいなということがあります。

iD払いしたならば、dポイントをつける対象であるという理解が店側に十分に認識されていないということがありますね。ファミマでTポイントカードを持っていないですかと聞かれるのに慣れてしまったんでしょうね。

ひと目みてわかるデザインのdポイントカードを別につくっていますが、なかなか活用できていません。

参考:dカードとは別にdポイントカードがあると便利な理由

 

関連記事

ローソンならばdカードでなんと実質5%引き